亀田の弱点

(タイトルは誇張です。釣られる人がいるかと思って付けてみました。すみません)

 仕事から帰ったら、ちょうど亀田の試合が始まっていたのでテレビ観戦しました。
 相変わらずこの人、顔に似合わず(?)地味な技術がちゃんとしてますね。ガードはメチャクチャ固いし、得意なのもボディーブローと左のカウンターなんて比較的地味目なパンチです。
 でも、今回は結構カタくなっていましたね。前に出てプレッシャーはかけていましたが、あまり手数は出ません。パンチ力があるのでボディーで倒せましたが、あれで相手が倒れなかったりすると、判定でちょっと微妙になってしまう可能性もあります。
 世界戦ではいくら前に出ていてもそれだけではポイントにならず、逆に下がりながらでも的確にジャブを当てていたりすると、そちらのほうがポイントになってしまいますから、今回のような亀田の闘い方だと、ちょっと厳しいかもしれません。
 まあ、地味な練習をきちんとさせるトレーナーが付いているみたいなので(それがあのお父さんかどうかはわかりませんが)、世界戦までにはちゃんと対策をしてくるでしょう。前哨戦でゴールデンの放送枠を取れる選手なんてほかにはいないので、期待して世界戦を待ちたいと思います。


(先週末にやっていたPRIDEとK-1の放送は見事に見逃してしまいました…。誰かビデオ貸してください…)
[PR]

by masumania | 2006-03-09 01:22 | キック/格闘技  

<< GetOn! 4月号 フリーライドマガジン 003号 >>