<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

『iモードBEST Vol.23』

c0013594_3301348.jpg 毎号、記事を書かせていただいている『iモードBEST』の最新号です。FOMAの最新901iSシリーズの紹介や最新機種情報、ケータイのマル秘テク100連発、そしてサイト情報までiモード関連の情報を幅広く、そしてわかりやすく紹介しています。
 特に901iSシリーズの購入を検討している人は必見!

 私は機種情報のページとコミュニケーションサイトのページを担当しています。
[PR]

by masumania | 2005-05-31 04:29 | 仕事  

カロリーに勝るものなし

 色々な人から聞かれるので、減量の話を書いてみたいと思います。
 私の通常体重は65〜67kg程度で、ライト級のリミットが61.23kgなので試合をするときにはだいたい5〜6kgぐらいの減量をすることになります。これを通常では3週間程度かけて落としています。
 具体的な方法ですが、基本的に私は消費カロリーと摂取カロリーを計算して減らすいわゆる「カロリーダイエット」方式で落としています。てゆーか、この方法が一番「楽」なんです。水分を摂らない方法や、低インシュリンダイエットみたいなやり方など、色々と試してみましたが、カロリー計算をするやり方が一番楽で、そして確実に体重が落ちます。これは間違いないです。
 最初はカロリーを計算するのが面倒くさかったのですが、食品成分表を片手に調理用の秤を使って「何を何g食べたから合計何カロリー」と計算してノートに毎日書き記していました。おかげで今では食事をしながらでも、だいたい何カロリー食べたか頭の中で計算できるようになりました。

 人間の体脂肪は1kgで約7000キロカロリーあります。試合前の練習は激しいので、1日の消費カロリーが約4000キロカロリーほど。減量中は食事で摂るカロリーを1日2000キロカロリー程度に抑えるので、7日で約2kg、3週間でちょうど6kg減らせる計算になります。
 摂取カロリーさえきちんと計算していれば、ほとんどこの計算どおりに体重は落ちます。1日2日、体重の落ちが滞っても1週間トータルで考えると、ほぼ計算どおりにいくので、あまり体重計に乗るたびに一喜一憂する必要もなくなって、精神的にも楽です。

 で、食事の内容ですが、基本的に1日2000キロカロリー内に収まれば、何を食べてもいいことにしています。「これは絶対食べちゃだめ!」みたいなものを作ると、ストレスになってしまうので。
 ただ、体重と一緒に筋肉を落としてしまっては意味がないので、筋肉の元になるタンパク質はちゃんと摂取するように気をつけています。タンパク質は不足すると免疫力も落ちてしまうので要注意です。あとは、野菜を多く摂るようにしたり、サプリメントでアミノ酸やビタミンなんかも不足しないように気をつけます。
 1日に食べていいカロリーと、摂取しなければいけない栄養が不足しないようにだけすれば、あとは何を食べてもいいことにしています。甘いものも食べます(大好きなので)。昼にケーキを食べたければ食べて、その分夜のカロリーを減らせばいいんです。
 でも、カロリー計算ができるようになってくると「1個400キロカロリーのケーキはやめて、同じ甘いものでもカロリーの低い和菓子にしておこう」という配分ができるようになってきます。タンパク質を摂る場合も同様で、脂分の多い肉よりササミや魚を食べるようになります。その方が沢山食べられますから。

 以前にも書きましたが、できるだけ我慢の量は減らすのが減量を成功させるコツだと思います。落とすだけでなく、落とした体重を維持しなければならないダイエットならなおさらです。
[PR]

by masumania | 2005-05-29 22:24 | 減量/ダイエット  

鼻が悪いもので・・・何て言ってる場合じゃない

 ある仕事関係の人に言われたのですが、私のキックボクシングの戦績について「決定力不足だね。それも、サッカーでいえばブラジルと日本のフォワードみたいなもので、技術はもちろんだけど、それを超えたゴールに対する嗅覚とか執念みたいなものが足りないんじゃないの?」とのお言葉。
 おっしゃる通りでございます。今日のスパーリングで全く同じ意味のことをジムの会長にも言われました。
[PR]

by masumania | 2005-05-24 23:29 | キック/格闘技  

後進国はつらいよ

 カナダ在住の従姉妹が遊びに来ていました。娘が生まれたので、親戚一同に顔を見せに来たのです。
 仕事は「1年間は産休中」なのだとか。よくよく聞いてみると、その産休中の給料は全額カナダ政府から支払われているとのこと。しかも普通に働いていた時と同等の金額のようです。当然、出産にかかる費用も全て政府持ち。
 これなら、子どもを産もうという気にもなりますよね。「出生率が下がっている!」と危機感を煽りながら何もしないどこかの国の政府とは大違いです。

 4週間の滞在中は旦那さんも一緒だったのですが、プログラマーをしているという彼は「勤めて4年目だから4週間の休暇がもらえた。来年は5年目だから5週間もらえる」のだとか。勤務時間なども聞いてみたのですが、従姉妹が言うには「彼は仕事が好きだから、なかなか帰って来ない」とのこと。どこの国もコンピューター関連の会社は大変だなと思ったら、「いつも7時半とか8時になっちゃう」とか。
 うらやまし過ぎます。

 先進国ってこういう国のことをいうんでしょうね。
[PR]

by masumania | 2005-05-23 23:27 | 気になるニュース・言葉  

わずかな光明

 パンチの時の距離が合わなくて、連打ができなかったり、クリンチしてしまうことが多かったのですが、今日の練習で少しだけわかって来たような気がします。この歳になっても、ほんのわずかの進歩ってうれしいものですね。なんとか少し前向きな精神状態で1週間を終われそうです。

 パンチを自分の顔で受けながら距離を教えてくれたK君、ありがとうございました。
[PR]

by masumania | 2005-05-22 00:29 | キック/格闘技  

ダメダメ

 歳のせいか(最近これが多いな)練習の疲れが抜けません。アミノ酸の摂取量はすでに通常の倍。それでも練習中に脚がつりそうになります。言われたこと、やらなければならないことも身体が動かなくて思うようにできません。昼間も疲れが抜けないため、動きが緩慢です。


 かなりダメダメな30歳の今日この頃。
 体重だけは、練習がキツイのか勝手に落ちていってますが。
[PR]

by masumania | 2005-05-19 00:23 | キック/格闘技  

FOMA901iS

c0013594_19201655.jpg

ドコモの新しい901iSシリーズの発表会に。写真はP901iSです。カスタムジャケットにLEDのイルミネーションが浮き出すようでカッコイイ。ちょっといいなと思いました。音楽再生機能が充実してるのもうれしいですね。
[PR]

by masumania | 2005-05-17 19:20  

これなしでは乗り切れない

c0013594_3565711.jpg 最近、歳のせいか、練習の疲れが抜けにくくなって来ています。疲労回復のサプリメントは手放せない状態です。特に欠かせないのがアミノ酸。練習後に毎日飲んでいますが、これを飲むのと飲まないのとでは、次の日の疲れの残り方が全然違います。
 これは私だけでなく、同じジムに所属する選手全員が感じていることなので、間違いはないかと思います。疲れや筋肉痛が全く残らないというわけではないのですが、飲まないと仕事も出来ないぐらい身体が動かないのが、練習直後にアミノ酸を飲んでおくと、一応仕事がこなせるぐらいには疲労が抜けます。
 ちょっと運動をして「明日、筋肉痛になりそうだな」という時には、飲んでおくと効果は確実に感じられると思います。写真の2種は、市販のアミノ酸の中でも比較的質が良いとされており、自分で使ってみてもかなり効果が感じられた製品なのでオススメです。
[PR]

by masumania | 2005-05-16 23:56 | キック/格闘技  

作りかけの道路

c0013594_341469.jpg これ、なんだかわかりますでしょうか? うちの近くの畑の中の道を歩いて行くと、突然金網で囲われた最新の道路が出現するのです。この道路、幅は広く舗装もキレイなのですが、100mほど先でまた途切れて金網で通れないようにされています。
 どうやら都市計画で予定されている縦断道路のようなのですが、前後数kmを見渡しても道路の形になっているのは、この100mほどの長さのみ。その前後は土地の買収さえ済んでいないようで民家もあります。
 どう考えても、道路の形に舗装するのは周りの土地の買収が済んで、通り抜けができるようになり、道路としての機能を果たすようになってからでいいと思うのですが・・・。どうせ、今から舗装しても前後の道路を作るときには劣化していて、また舗装し直すことになるんだから。
 こんな無駄な工事でも、公共事業としてお金もらってる会社があるってことですよね。恐るべし、道路族。

 てゆーか、せっかく舗装してあるんだから金網なんかで囲ったりせず、スケボーやBMXなどの遊びができるように開放してくれればいいのに。役所のやることは無駄なだけでなく、気が利いてないから頭に来ます。
 私はここで、バイクの練習がしたいです。弟はラジコンを走らせたいと申しておりました。
[PR]

by masumania | 2005-05-15 23:40 | 地域ネタ  

出稽古

 試合が決まったので、スパーリングの相手を求めて出稽古に行ってきました。今の所属ジム以外の場所で練習するのは、かなり久しぶりなのですが、環境が変わるとそれだけで気分が変わっていいものですね。
 キャリアが長くなって来ると、どうしても練習内容も予定調和的になってくるというか、知らず知らずのうちに自分で限界や壁を作ってしまっているものですね。自分では意識して毎回新たな気持ちで練習に臨むようにしていたつもりなのですが、やはり違う環境で、違う相手と練習すると、自分で勝手に限界を設定してしまっていたことに気付かされます。
 違うジムで練習すると、そういう自分で作ってしまっていた壁というか殻みたいなものが壊されていくようで、とてもいい勉強になりました。なんていうか、キックボクシングを始めた頃、試合に出始めた頃の気持ちに少しだけ戻れたような気がします。

 言われていることは、いつもジムで言われていることと同じなんですけどね。
[PR]

by masumania | 2005-05-10 00:56 | キック/格闘技