99のなみだ

 こちらは発売からだいぶ経ってしまっていますが、ニンテンドーDS用の『99のなみだ』というソフト。
 いわゆる“泣ける話”が200ぐらい集まっていて、気分や性格にあわせて99の話をチョイスしてくれるというソフトらしいですが、そのうち3本ぐらいの原稿を書いています。
 普段は“泣ける話”の本も読まなければ映画も特に見ないので、そんな話が書けるのか不安ではありましたが、一応書けたみたいです。書いた本人はさすがに泣けませんでしたが、編集担当の人は「泣ける」と言ってくれたので、泣けるのだと思います。まあ、この歳まで生きてくれば、泣ける話のひとつやふたつは体験してるものですしね。

 そんなわけで、結構生みの苦しみを味わった作品でしたが、ソフトが売れてくれないとギャラがあんまり入ってこないのです…。
 DS持ってる人はぜひ買ってやってください。
 ちなみに、僕はDS持ってないので、まだプレーしたことありませんが…。
[PR]

by masumania | 2008-07-05 23:16 | 仕事  

<< 割と最近のお仕事 Bicycle magazin... >>