人間会議 2006年冬号

c0013594_1663562.jpg こちらもだいぶお馴染みになって来ました宣伝会議で出している『人間会議』の最新号です。
 今回は巻頭の公文俊平さん、小論文の指導で有名な樋口裕一さん、哲学者で批評家の東 浩紀さんのインタビューを書いています。毎度のことながら、人の話をゆっくり聞いて、それを原稿にまとめる作業は楽しいですね。いろいろと新しい発見・刺激もありますし、この仕事をしていてよかったなと思う瞬間のひとつです。
 原稿には書けなかったけど、印象に残っている一言が東さんの「ITっていうのは人と人が仲良くなるためにはとっても使える技ですが、一度こじれた仲を元に戻すためにはとっても向かない技術なんです」という言葉でしょうか。確かにそうかも…。
[PR]

by masumania | 2006-12-05 16:27 | 仕事  

<< チャンピオンになりたいと思った... スクーターファン Vol.44 >>