Bicycle magazine Vol.22

 毎号原稿を書かせてもらっている『Bicycle magazine』の最新号が発売されました。今回の特集テーマは「WINTER RIDING」。まあ、冬でも自転車に乗ろう!ってことですね。
 個人的には、エンジン付きのバイクに比べれば、自転車は漕いでいれば体が暖かくなってくるので、冬の寒さはそんなに気になりません。むしろ、冬はバイク(エンジン付きのほう)より自転車を選んでしまいますね。路面温度の低さとか関係ないし。

 今回書かせてもらっているのは、特集の中の「冬のシクロクロス散歩」の記事とロングテールバイクのパイオニアであるエクストラサイクルの記事、それにSURLYの新製品である「トロール」(26インチMTB)とトレーラーの紹介。トレーラーではハンサム判治さんの引っ越しの手伝い(?)もさせてもらいました。あと、自転車で使えるデジタルグッズを紹介する連載も始まりました。今回は自転車にスマートフォンを固定する方法や、スマートフォンを操作できるグローブなんかを紹介しています。
 モノクロページでは、ブリヂストンサイクルの工場訪問の記事、29erSSミーティングレポート、それにロングテールバイクの連載ページなんかを書いています。(こうやって書くと、ずいぶんたくさんページを書かせてもらってますね)

 自分のページ以外で気になったのは、表紙にもなってる冬ライドの記事(雪の中で気持よさそう!)と、今回も濃いメンバーの集まっているスナップページ、それにデンマークはコペンハーゲンの自転車事情について紹介した記事ですね。年末年始でじっくり読んでみたいと思います。
c0013594_1519108.jpg

[PR]

by masumania | 2010-12-20 15:19 | 仕事  

<< 今年のエコカーを振り返る エンジンの低燃費化 >>