『空手LIFE』体重コントロールの話

c0013594_2351817.jpg フルコンタクト空手の専門誌『空手LIFE』という雑誌で、「動ける体をつくるための体重コントロール」という記事を書きました。ご覧の3月号は後編で、2月号に前編を書いています。
 どちらかというと、競技者のための減量法というよりは一般の人にも役立つ体重コントロールの方法なので、幅広い人に役立つ内容かと思います。
 簡単に言うと、基礎代謝を高めて太りにくい体にするということなんですが、すごくがんばって筋トレをしなきゃいけないとか、ランニングなどの有酸素運動を根を詰めてやらなきゃいけないという内容ではないので、キツいことが得意でない人も取り組みやすいかと思います。
 監修はFAT OFFという体重コントロール法を提唱し、こんな本の著者でもある佐々木豊氏。私も、結構な回数の減量を経験し、それなりのノウハウというかやり方、成功のためのポイントみたいなのをつかんでいたつもりですが、その辺りをうまく言葉にしている感じ。「これを食べれば痩せる!」みたいな単純な答え(そしてほとんどの場合、間違っている)を求めている人には物足りないかもしれませんが、ある程度わかっている人、自分の体と向き合えている人には響く内容だと思います。
 一般の書店には、あまり置いてないみたいですが、リンク先から通販で入手できますので、興味を持っていただけた人は読んでみてください。
[PR]

by masumania | 2010-03-01 23:03 | 仕事  

<< 格闘技通信休刊 リチウムイオン電池の記事 >>