Bicycle magazine Vol.14

 え〜と、続けて今月のお仕事も紹介しておきます。
 まずは、表紙がちょっとエロい感じ(?)の『Bicycle magazine』。今回はロードバイクの特集ですが、この媒体ならではの自転車専門誌っぽくない仕上がりです。ドロップハンドルの自転車には乗ったことないけどちょっと興味が出てきた、なんて人にちょうどいい1冊ではないかと思います。
 特集の中では、同世代の人には懐かしいブリヂストンの「ロードマン」について、当時の担当者にインタビューしております。タイトルは「みんなのロードマン それぞれのロードマン」。みなさん、それぞれに思い出の中のロードマンがあるはずなので、それを思い出してもらえればって感じです。
 もうひとつ、今回力を入れて書かせていただいたのが、エクストラサイクルという、ロングテールバイクと呼ばれる自転車を作っているブランドのCEOへのインタビュー。自転車ってエコナ乗りものとして認知されていますが、欠点もあって、それは荷物を積めないことです。そんな欠点を補い、自転車だけでクルマのいらない生活を可能にするロングテールバイクは、実はとっても可能性のある存在だと思います。
 また、このCEOが面白い人で、通訳を入れてのインタビューであったにも関わらず、とても引き込まれ、すっかりファンになってしまいました。インタビュー後は「Good Questions」って言ってもらえて、うれしかったものの、そこで「Good Answers」って返せなかったのが残念でした。
 エクストラサイクルのHPにある動画は、ロングテールバイクの魅力が伝わる素敵な映像なので、興味を持ってくれた人は見ていただけるとうれしいです。
 あと、打ち水に使う水を「春の小川」の源流に汲みに行くというNPOの人たちとの同行記事も書いてます。これも、なかなか面白い取材でした。

 本屋さんに並んでると思いますので、この表紙を目印に手に取ってみてください。
c0013594_115137.jpg

[PR]

by masumania | 2009-08-27 00:50 | 仕事  

<< 人間の性は16種類!? 先月のお仕事 >>