Bicycle magazine Vol.10

 自転車というモノよりも、それとともにある人とかライフスタイルにスポットを当てている自転車雑誌『Bicycle magazine』のVol.10が発売になっています。創刊号からお仕事させていただいてますが、もう10号ですか。早いものです。
 今回の特集は、そのものズバリ「自転車と暮らす」というもの。自転車を家の中に入れて暮らしちゃってる人たち(実は結構います)がたくさん出ています。載っている人たちの顔が、みんな楽しそうなのが印象的。我が家で同じことはできませんが…。
 私は「THE MIDNIGHT Bike Cafe Stories...」という、自転車のあるカフェのお話を書いています。「フレンチ・バルブ」というカフェで、実はうちの近所にあります。自転車乗りもそうでない人も楽しめてしまう、そんなカフェです。その雰囲気が原稿で表現できているとうれしいのですが。
 あと、いつものSURLYクロスチェックについての連載ページも書いています。今回は最近街で気になる自転車の話。私物の自転車は、どんどんわけのわからない乗り物になっています。
c0013594_12565926.jpg


 あと、こちらは毎月恒例のお仕事ですが、『格闘技通信』の試合レポートと、『デジモノステーション』のデザインのいいデジモノ企画を書かせていただいてます。
[PR]

by masumania | 2008-12-28 12:42 | 仕事  

<< FREERIDE magazi... 電動アシスト自転車 >>